講師紹介

経験豊富な英語講師が、あなたの英語のスキルアップをサポート

アイリーン先生アイリーン堀口
Mindanao State University BSE英語・化学専攻
フィリピン教員資格
日本英会話講師資格取得
日本児童英語指導資格取得
Kiddy CAT認定英語教師
英語講師歴18年/日本講師歴18年
保育園での経験も長い先生です。就将小学校での小5、6の英語アシスタントも担当しています。

アイリーン先生の母国はフィリピンです。フィリピンは英語が公用語となっており、日常的に英語を使いこなせる人がたくさんいます。
おばあちゃんに習ったスペイン語も話すことのできるマルチな先生です。フィリピンのお国柄か、日本人にはないウィットに富んだ明るい気質はこどもたちにとても人気があり、フレンドリーで楽しいクラスです。英語や英語を使ったコミュニケーションが好きになります。
先生に英語を学ぶにあたってのコツを聞いてみました。

Q英語を学ぶことに対する考え方を教えてください。

A. In order to communicate you must be articulated to that certain language. English is an international language. You will have all the chances  in the world if you know how to speak English.

コミュニケーションをとるためには、特定の言語で表現することが欠かせません。英語は国際的な言語です。あなたがもし英語を話すことができれば、世界中のありとあらゆる機会を手にするでしょう。

Q日本人が英語を上手に話せるようになるには何が必要だと思いますか?あるいは何が足りないと思いますか?

A.To be able to speak fluently, make English as a daily habit. Interact with things that have to do with English like newspaper, watching English movies & dramas, English songs and so on.

In doing so you will encounter new vocabularies,expressions and its usage and  will get used to the language. And have confidence.

流暢に話せるようになるには、英語を日々の習慣に取り入れることが大切です。英語の新聞や映画・ドラマ、歌などといったものに触れること。そうすることで新しい語彙や表現、使い方を学ぶことができ、英語に慣れることができます。そして自信を持つことができるようになるでしょう。

Q英語指導にあたって特に重視している点を教えてください。

A.The most important thing to consider is for the learners to enjoy the language.

最も考慮すべき大切なことは、生徒さんが英語を楽しめるようにすることです。

 

 

IMG_5535
柳田美奈子
米子東高等学校
京都外国語大学 英語専攻
TOEIC 970点
シンガポールに12年間居住し英語を勉強。
英語講師歴4年(小学校高学年~大人対象)
文法・会話・TOEICを指導します。

 

柳田先生はシンガポールで企業に長く勤めた経験もある、大変優秀な先生です。シンガポールは中国系、マレー系、インド系といった多様な民族が入り混じった国で、小さいころから中国語と英語など、バイリンガル教育も広く行われており、非常に教育の質の高い国です。日常的に英語が使われており、元々の英語力に加え、12年の在住期間の中でほぼネイティブと遜色ない英語力が培われました。そういった国での経験や、自身の知識・見識の深い先生のクラスは、英語に限らず、知識が豊富で、知的好奇心をくすぐられます。

シンガポールのような英語教育の進んだ国と日本を比較しますと、英語のスキル自体はもちろんですが、表現力・プレゼン力といったところも小さいころから教育されているところが異なります。
少なくとも英語を使ってより正しく、伝えたいことを話すためには、まずは正しい文法の知識が欠かせません。そのため、特に文法を中心として、生徒さんのレベルに合わせた表現や語彙を指導します。

Q英語を学ぶことに対する考え方を教えてください。

A.毎日少しでもよいので、(10~20分)継続することがとても大切です。

Q日本人が英語を上手に話せるようになるには何が必要だと思いますか?あるいは何が足りないと思いますか?

A.日本の中・高の教育では、実践的な内容が足りません。そのため、会話のロールプレイが必要だと思います。
また、自分の考えや経験などを思ったように表現するには、語彙が十分でないと思います。語彙を増やすことで表現の幅、理解の幅は格段に広がります。

Q英語指導にあたって特に重視している点を教えてください。

A.「基本」に忠実であることを何よりも大切にしています。同じ内容でも、なるべく簡単に表現する、シンプルに表現する、といったことを心がけています。

 

 

IMG_5519 Luis Martinez

アメリカ合衆国ワシントン市出身
日本在住歴10年

 

 

 

 

ルイス先生はアメリカの方の中でもとってもフレンドリーで親切な方です。日本人にはないアメリカ人らしいフレンドリーさと人懐っこさで、初めてのレッスンでも気軽に参加することができます。
彼の出身地はアメリカの首都ですが、なんと米子市と似た雰囲気だとか?!首都というと東京のような巨大な都会の街を想像してしまうので、米子と似ているとはとっても不思議です。いつか実際の街を見てみたいですね。
ネイティブなので英語のスキルはもちろんですが、日本在住歴も長いので、初級の英会話の方でもハードルは高くなく、それぞれのレベルに合わせてゆっくり学ぶことができます。
また、英語・スペイン語のバイリンガルでもあるので、スペイン語を習うこともできます。ご興味のある方はお知らせください。

PAGETOP